CPCEの先生のスキル基準や性格

最終更新: 3月26日

(フィリピンで、一緒に教材を作っていたり/将来オンラインもやってくれそうな先生も含んで)


英語力

1. 外国人と会話しない、英語で意思疎通はほぼ/あまり出来ない。海外旅行するぐらいの勇気はある。俗に言われる中学英語(今までの高1程度まで、CEFRでA1と言われるレベルの知識はあるが使いこなせない)

2. 基本の英語ルールを知っており、平均的な比較的上位とされる大学(国公立私立、総合単科含めTOP数校を除く10校以内程度?)の大学入学生程度。基本的に高校英語までの文法は理解しており試験であれば8割こなせる、単語も受験用の3000~6000程度。 (英検では2級通過(ペーパー)、CEFR-B1(受験知識は一部B2であるが実質はB1、まずA2レベルまでの話す訓練が必要)

3.基本の英語ルールを知っており、5000~10000のボキャブラリがあり意思疎通ができる。まだ間違いも多く、慣用表現などの経験は浅い。生活は可能。ビジネスでも最低限交渉は可能。(俗に言う2000語Globish(実際には3~4000語)と言われるのがまずこのレベルからです。プラスで一部領域の語が英語生活で増えていると8000ぐらいにはなっていて、超難関校の大学の受験レベルでもそのくらいの語彙数が1つの目安です)

4.日頃から英語を話しており、USやUKのNativeと通常のレベルで難なく会話ができる。生活・ビジネス・学業でなんら問題ない。(CEFR-B2、英検準1級相当)

5. 4に加え、自分の関わった専門領域においての難しい議論に十分に自然に対応できる能力。(CEFR-C1, 英検1級相当)

6.米国、英国、カナダ、またはオセアニア2カ国に住んでおり、標準語(方言でない)かつ現代語(一部フラッングを含む最近の表現)を使用し、言い換え表現なども詳しく説明できる。米英の違いも多くのケースを説明できる。


教育力(Education)

1.ドリルの答え合わせができる、教材を一緒に見てあげる程度。

2. 論理的な知識を持ち説明できる。僅かだが経験があり、基本を教えられる。ただし日常では使っていない。

3.論理的な知識を持ち説明できる。中級レベルまで教えられる。日常でも頻繁に使うが流暢ではない。

4.実生活経験を多く積んでおり、経験値から「こういう時はこう言う」が即答で教えられる。 しかし、論理的な理屈の説明など学習はしていない。上級学習者が感覚を育てる時間を持つのには手頃。※ 英語でいうと単にNative。日本人だけど 日本語のルールや細かな部分を教えられないのと同じ。

5.対象教科・テーマの論理的な知識を十分持ち、一般情報・参考書籍をほぼ網羅できるレベルの説明力。上級を目指す学習者がより高い情報収集力と効率的な学習をするのに良い。

*4と5は目的的に良さが違うので、どちらが良いというものではありません。

6.4と5のいずれかまたは双方を持ち、プラスで良い観察眼と分析力から、その教育対象領域の専門知識において個々の学習者の成長を育てる能力も高い

7.6に加え、コーチングやカウンセリング、学習/認知心理学、思考力や集中力、モティベーションなどをあげるための総合処方力を持つ(6の上級)、また、周辺領域の幅広い知識からの例えを伝えられるなどのスキルを要していて、4.5が多少弱くとも育てることに長けている。

8.その世界のNative(日常生活者)であり、感性まで教えられ、かつ5,6,7を併せ持つ(スーパー師匠レベル)



CPCEがフィリピンの先生を採用する時の基準(海外での活動メンバー含む)

英語力でグローバルイングリッシュとして十分なレベルの5以上。

●教育力は4レベルに加え6を持つこと。+5または7を持っていること。 8であればなお良い。

加えて以下の総合点で9割で問題なく合格すること。若干満たせない・グレーの場合にそれを認めそこを就業後速やかに打ち消す約束ができるか?

1.子どもが好きか?明るく生徒に好かれる性格か(子供とのコニュニケーション力)

2.子供目線に立てるが子ども目線に留まらず子どもをリードできるのか?(教育目線)

3.基本の英語会話/作文力はレベル5以上か?(英語力1)

4.発音は独特の訛りはなく基本を抑えている&日本人に聞き取りやすいか?(英語力2)

5.英語の説明力を持っているか?日本語・言語比較へ関心かあるか?(教育力5)

6.高い社会性の意識、責任感、自律性、メンタルな耐久力はあるか?(基本の精神力)

7.協調性があるか?任された事でリードできるか?(チームコミュニケーション能力)

8.英語教育、日本語へのさらなる学習意欲があるか?(高い自己成長目標設定)

9.教育学部卒(含む実習経験)、教育経験+TESOL以上の認証があるか 教育での(実行力、こどもの観察力、教育への洞察力や潜在性があるか?)

10. 英語以外の得意分野はなにか?(7.9.他の結果、及びセンス&タレント) 余談)

※ オーナー(日本人)は「英語力」そのものにおいてそれを十分にハイレベルに満たすものではありません^^; 正直に言って3程度です。その代わり、その代わり、中学生レベルまでを専門とし、日本人向けの日本語特性を踏まえた解説、英語力以外を含めカバー&ケアする異なるタイプの教師、また全体の教材やカリキュラム、教授法のプランナー&アセッサーとして位置づけています。 ※ 市街地のフランチャイジー(英語以外中心で英語ものスクール、英語のみのスクールを含む)、大手の学生バイト講師(英語のみでなく複数教科担当の場合を含む)等の場合、英語力は1~2も見られ、教育力も、ドリルチェック&モティベーター能力など1~2+簡易版7(トレーニング受講済み)のケースが一部混じると評価されます。