​  レッスンの組み方 
HOW TO BUILD MY LESSON PROGRAM

幼児・小学生・中高生

STYLE    どこで、いつ、だれと、どんなやり方でどのくらいの期間が効率良い?

 

 

お打ち合わせと体験レッスンの結果を確認しながら、お子様に合ったレッスンを組んでいきます。

EXPECTATION                    保護者としての期待と目標、関心事、優先順位

CONTENTS                    標準コースご希望?お子さまの状況に合わせた個別内容をご希望?

LEARNING BALANCE              おうちでの予習または復習への対応は?どのように行いますか?

CHARACTER & CHEMISTRY        お子様のレディネスや特性、好み、レッスンとの相性

 

 

 

 

TIME WINDOW

   レッスン枠の空き状況                         

    基本の要素 - お子さんのレッスンの場合 -
私の子にはどんなレッスン?

「小学校低学年です。まずは、楽しく経験して、英語も好きになってくれて、英語の発音が少しでも良くなればと思って」

総合コース“Comprehensive”

をゆっくりめの4年間で。

お友達どうしで楽しいアクティビティも
先生ともお友達感覚でスクール感少なく

たまにはお母さんもご一緒に

「小学校は、ほんの少しの時間・大人数の英語授業。それだけでベースができるとは思えません。受験、仕事、英語は必要な時代。あとで苦労しない得意で好きな科目になってもらわないとと思っています」

「私立です。今の小学校、1年生から週3~4コマ学校で学んでます…ちゃんと問題なくついていけ話せる様に」

「留学できる状態を作っておきたいです」

カスタム“Free Design”

(お一人、またはお友達と、
​& 学校の進め方に合わせて)

One more Lesson!  (1人ピンポイント)

「小学校の授業、あまり理解していないみたいです…」 
(5~6年生)

「お友達と一緒に1つコースを作ってもらえますか?」

プライベートで “Comprehensive”
One more Lesson! ×2

状況に合わせて通常2~3年のコースを

1~2年で時間多め集中的にリカバリー

プライベートで
(都合の合う時間、グループで一緒に考える)

One more Lesson!

(1人ずつ予習復習でレベル合わせもうまく調整

       レッスン受講をお決めいただくまでの流れとフォロー
1. TALK

2.MEET

3.TRY
4.START
5.SHARE

1.お子様のこと、思い(期待)、疑問点などをお話しいただき、レッスン詳細のご案内でイメージをしていただきます

・お話を伺いながら、私達の経験・知見・考えもお話をさせていただきます。

・ご関心のあるコースやスクールで可能な対応、その他をお話させていただきます。

・教室、(コースによっては)教材サンプルをご覧いただけます。

 

2.お子様と対面させていただきます(上記2とまたは下記4と同時、単独の場合があります)

・お子さまの英語レベルチェック、本人意思、勉強型に絶えられるか?外国人の先生を怖がらないか?など
(年齢で内容は異なります)

 

3.お試しレッスンを受けていただきます

・標準コースをご希望でお子さまに合いそうな空き枠がある場合はそのお時間をご案内させていただきます。

   その他の場合は個別になります。

4.継続のご判断、実際の進め方(カリキュラム・プラン)の合意をさせていただき、スタートしていただきます

 

5.適宜継続的に保護者様と情報を共有させていただきます

・感じる課題点や良い点をお伝えします。

・必要と感じたケースでは、お家での過ごし方へのお願い/ご提案、レッスンの組み換え、方法変更のご提案などを

  させていただくことがあります。

        学習内容と通い方の具体的な検討例

学習内容を確認します

  • 標準コース、目的や状況に合わせるカスタマイズド・コースなどを決めていただきます。

  • 外国人の先生中心のレッスン(原則英語、必要に応じほんの少し日本語)で?日本人の先生中心のレッスン(日本語説明多め、高学年以降)?などベースを決めていきます。

  • どちらも状況によってはミックスになります。また、お子様の状況も見ながら随時レッスン内容を調整しています。

他の生徒さんとの組み合わせのご希望を確認します

  • 一般公募型(Open)レッスンへの参加?プライベート開催型(Private)での パーソナルやグループでのレッスン?
    *通常1~3名程度です
    *一般公募型が可能なのはLet’s PLAY!!!、Comprehensive、Phonics、中学生の一部コースです。混雑状況にもよります。

週あたりの時間を検討します

  • ベース・コースに加え、予習・復習のOne more Lessonを加えるか?ご自身(児童の場合は保護者様)で同様内容を行われるか?をご検討いただきます

  • ベース時間は大凡の目安として、幼児・児童向け1コース分で概ね50分、中高生向けは 75~80分です。

場所を決めます

  • 当スクールに通学で? それとも家庭訪問やその他(公共の場所等レッスンが許される場所)で?

  • 予習復習One more Lessonや、悪天候時ほかを一部オンライン(ビデオチャットや画面共有)で受講も可能です。

 

曜日・時刻の設定を調整します

  • Openタイプをご希望の場合は、空き枠をお伝えします。

  • 平日月曜~金曜(14:00~22:00)をスクール開講時間のベース設定としています。
    その他の曜日・お時間はご相談ください。調整可能な範囲で対応を検討させていただきます(例えば午前中)。

  • 未就学のお子さんに向けには平日にお得となる時間設定があります。

    参考)年間を通し、クリスマス~正月のほか季節のお休みを纏めていただく週が数回あります。お月謝型での年間稼働週数は46回保証です(他のスクール同等)。なお、第5週も、日本の祝祭日も、夏休みや春休みも、当スクールが各年度で定める上記の季節の先生の休暇週(閉校週)を除き、通常はレッスンがあります。(結果的に通常約4回/月となり、極稀に月当たり5回または3,2回などの可能性がございます)。

 

​    いくらかかるの?
少人数でこの料金、とてもリーズナブルです。お友達を呼べばもっと安くなります。大手家庭教師派遣経由だと週1時間月謝 3-4万円台に相当するプロの先生です。

入会費について

1ヶ月のレッスン費用の半額を頂戴しております。

レッスン月額(通学の個人家庭教師型~個別指導~公募型グループレッスンまで)の例

通常のコースはお月謝型で頂いております。

以下はお月謝型コースの価格表です。また、3ヶ月(8~10週)単位テーマ型 レッスン型、イベント型、その他特殊なケースへの対応などここに表記しきれない条件などもございます。実際の費用はスクールにご確認ください。なお、下記には4名以上も記載していますが、2020年現在、人数制限をかけ、1クラス1名~2名、例外的に3名です(今後例外的に生徒さん合意の上で4名のケースはあるかもしれませんが2020年11月現在最大生徒数は3名となっております)。

​以下の価格表は2020年度のものです。2021年は若干の変更を予定しております

教材費        500~1000円/月 程度です。

​レッスンで使用するプリント印刷や文房具費用などとして教材費を頂いております。

その他、イベント、毎月のレッスンの中でたまに行われる絵画工作やお菓子作りなどでは実費を頂いております。

大人
基本的な考え方は、お子様向けと同様です。